民間教育事業者のタブレット教育を支援するサービス「EduCross」を発表

近年では教育機関にもタブレッドなどの通信機器が多く導入されている事も有り、個人情報の漏洩の危険性はますます高まっており、セキュリティーに関してはより精度の高さが求められている時代になります。やはり情報漏えいを防止する意味でも一番効果の期待できるのはクラウドシステムですが、教育機関に関しては普及の割合が低いのが現状とも言えるでしょう。そこで株式会社ビナヤマトは、2015年3月から、塾・予備校・語学…

続きを読む

教育サービス大手3社が「タブレットを利用した新サービスなどを発表」

日本の教育業界には欠かせない企業でもある「株式会社ベネッセコーポレーション」「ビジネス・ブレークスルー大学/ビジネス・ブレークスルー大学大学院」「株式会社Z会」ですが日頃は児童教育の為お互いを切磋琢磨する関係に有りますが、基本的な教育に対する熱意は3社とも同じ位熱いですから、この3社がタッグを組めば日本の教育業界に大きな波を起こせるのは間違い無い所ですが、これまではそのチャンスもなかなかありませ…

続きを読む

「馬の学校 東関東馬事高等学院」では、10月より競走馬を育てる授業をスタートします

現在日本の高校の多くは目的が大学進学になっている為参考書や教科書中心の授業となっており、生命の大切さやコミュニケーション能力の育成に関してはかなりおろそかになっている傾向が有りますが、そんな中でも競走馬を育てる高校<馬の学校 東関東馬事高等学院>では競走馬を育てる事を通して命の大切さなどを教える生徒が未来の競走馬を育てる「競走馬育成訓練授業」を平成26年10月に開始します。「競走馬育成」授業では…

続きを読む

月額300円でできる、小学生の家庭学習Webサービス「通信教室」

学歴社会に入ってから日本も随分長い期間が経ちますが、子供を学習塾に入れるのでも通信教育を受けさせるのでも凄い金額のお金がかかっていました。学校に通わせるだけでも特に私立は膨大な金額になります。その状態が現在の経済格差がそのまま教育格差に比例する悪循環を作ってきました。幾ら頭の良い子でも家庭が経済的に苦しければ良い学校へは絶対行けない仕組みになっています。そこでWebサービスによる社会貢献事業を行…

続きを読む